カノコのボヤキ

観たもの・聴いたもの

最近買ったもの 201702-201704

kangding ray 「Hyper Opal Mantis」

Stroboscopic Artefactsからリリース。主宰のLucyはじめDadub、Tommy Four Sevenと注目しているアーティストの作品を数多くリリースしているレーベルなのでとても楽しみにしていました。

kangdeing rayは大好きなレーベルraster-notonの作品を聴きあさっていた時に出会い一番好きになったアーティストではありますが前作「Cory Arcane」含めraster-notonの音とは少し方向性が外れているのかもしれないと思っていました。レーベルが移ったことで作品全体の雰囲気が変わったとは全く感じませんが、今回Stroboscopic Artefactsからのリリースでそういった点もしっくりきたような。そんな感覚です。

冷淡かつ無機質さの中に情緒がある。コンセプトを明確に提示する彼のスタンスもそのまま。期待をまったく裏切らない一枚でした。

 

 

 

Arca「Arca」

書かずにはいられません、衝撃作でした。

Arca本人のボーカルが用いられていることもあり本人kからのコメントにはこうあります。

これは僕の声であり、僕の内面の全てだ。自由に判断してほしい。

耳をふさぎたくなるような苦悩的な声、しかしなんとも耽美的で何度も聴いてしまう。自己陶酔と自己否定。知的と享楽。生命の躍動と死の静寂。

真逆なことばかり浮かぶのです。嫌悪と美は背中合わせなんだと明確に感じました。

今年のベストディスクに間違いなく選ぶだろう一枚。